Corgiville Museum 紅木 美るのケネディ・コレクション

  • TOP
  • 館長ご挨拶
  • 館内ご案内
  • Museum Shop
  • BLOG

Corgiville Museum Blog

Toulouseのケネディ通り

corgiville (2017年11月22日 22:28)

久々のミュージアムブログ更新は特派員便りです。


フランスの南部スペインに近いToulouseという街にも「Kennedy」の名を冠した場所があるそうです。


「Rue de Kennedy」

toulouse - コピー.jpg

世界のいたるところにケネディにちなんだ場所があることに思いを馳せたケネディ大統領の命日でした。

特派員はロンドン在住の娘でした。


toulouse.jpg

刺繍の図案

corgiville (2017年8月29日 09:38)

ずっと以前にケネディ夫妻の古いクロスステッチの完成品を手に入れました。



IMG_0396.JPG

自分でも作ってみたくて、刺繍から図案を起こして作りました。

最近、偶然にもこの刺繍のもとになる図案とアイロン転写ペーパーをオークションでみつけ手に入れることができました。

それがこちらです。

IMG_0394.JPG


IMG_0395.JPG

左側の図案と解説には色の指示が細かくされています。

欧米にはこのようなクロスステッチの図案や糸とセットになったキットが昔からかなりたくさんあるようです。
それにしても、図案になった歴代大統領とファーストレディは一体どのぐらいいたのでしょうか。

絵になるジャックとジャッキーに改めて感服します。





ジャッキーがいっぱい

corgiville (2017年8月20日 21:00)

新しいコレクションです。




jackie shirt1.JPG

ジャッキーのたくさんの肖像がいっぱいに描かれているところが気に入りました。

実はTシャツです。ジャッキーを印刷したTシャツはたくさん出回っていますが、着用するものということもあってこれまで買ったことがありません。
Tシャツは、いとも簡単に寫眞を転写しただけという感じがして、コレクションしたいアイテムではありませんでした。

いろいろな時々のジャッキーが描かれているこのデザインは衣服というとりアートとして面白いなと思います。

さっそく試着してみました。




jackie shirt2.JPG







ボストン美術館の至宝の中のジャッキー

corgiville (2017年8月16日 21:38)

上野の「東京都美術館」では「ボストン美術館の至宝展」が開催されています。

(10月9日まで開催中)

私は、その中である1つの作品を目指して行って来ました。(もちろん、今回の目玉作品のゴッホやジョージア・オキーフなど見どころはいっぱい)

それは、アンディー・ウォーホル作「ジャッキー」です。
ケネディ大統領の葬儀の時の喪服姿の彼女を描いたシルクスクリーン2点です。





88歳のジャッキーへ

corgiville (2017年7月28日 05:03)

親愛なるジャッキー、


88回目のお誕生日を天国で誰と迎えたのでしょうか?


2017cake.jpg


JFK100歳

corgiville (2017年5月29日 05:42)

2017年5月29日──JFK生誕100年です。


イギリスの雑誌の表紙も飾っています。


IMG_2122.JPG





映画Jackie、本日公開

corgiville (2017年3月31日 07:43)

約2ヶ月前にロンドンですでに観ている「jackie、 ファーストレディ最後の使命」が今日3月31日から日本でも公開されています。


都心の中では一番好きな映画館「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」へ行ってきました。


IMG_2070.JPG


こちらが、劇場の前のポスターです。

IMG_2071.JPG
ケネディ政権時代をアーサー王の物語になぞらえて「キャメロット」と呼ばれますが、その伝説をプロデュースしたのがジャッキーだったことがわかります。

ホワイトハウスに文化の香りに満ちた夕べをもたらした彼女のならではの「夫像」の作り方だといえるでしょう。





バーニーズニューヨークで

corgiville (2017年3月26日 05:18)

JFK倶楽部広報担当の鈴木氏はいつも、ジャッキーについての情報をみつけると私に知らせてくださいます。


昨晩いただいたメールは、3月31日から日本で公開されるナタリー・ポートマンが主演の映画「ジャッキー」の中で着用した衣装がバーニーズニューヨーク各店で展示されているというニュースでした。

そぼ降る雨の銀座へすぐに行ってきました。

バーニーズニューヨーク銀座店の入る交詢ビルです。


koujyun1.JPG

入口に建て替え前のクラシカルな仕様を採用した素敵な建物です。

入口にはドアマンが立ってお客さんを迎えています。

衣装が展示されているのは店頭のショーウィンドウ。

ケネディ大統領が暗殺された日にジャッキーが着用したピンクのシャネルスーツです。


IMG_2066.JPG




グランド・セントラル駅とジャッキー

corgiville (2017年3月22日 00:41)

編集者時代のジャッキーがニューヨークのグランド・セントラルステーションの保存のために奔走したことは有名ですが、そのエピソードが絵本になりました。


もう何か月も前からAmazonで予約をしていてやっと届きました。



IMG_2065.JPG



grand sentral1.JPG


絵本なので平易な英語で書かれていて、古きよきものをこよなく愛したジャクリーン・ケネディという女性の姿を淡いタッチの絵と共に知ることができるでしょう。



アマゾンでの注文は下のリンクから。







テート・モダンの中のケネディ

corgiville (2017年2月 8日 09:42)

ロンドンの「テート・モダン」は、2000年にオープンした美術館で、旧電力発電所を改造したというドーンとした吹き抜けの館内には20世紀を代表するアート、先端美術などが展示され、ロンドンを訪れた際には一回は行ってみたい場所のひとつです。


今回は、ロバート・ラウシェンバークの特別展が開催されていました。

コンバイン(結合)と呼ばれる手法を用いた作品の中でポスターになったものが、ケネディ大統領の肖像を使ったものでした。

ミュージアムショップでは、グッズが充実していて、どれもこれも欲しかったのですが、大型のトートバックを買いました。



tate modern.JPG